会計入門その1〜はじめに

更新日:2017年9月3日 作成日:2012年4月3日


「会計入門〜実務に役立つ会計の入門」へようこそ!!


会計入門

実務で役立つ決算書の読み方を解説します。

このサイトで学習したことがきっかけとなり、「会計が好きになった」「その後、勉強して決算書を読めるようになった」という方を増やすことを目的として公開しました。

決算書が役に立つ時とは

皆さんは次のような場面に遭遇したことはありませんか?

・取引先から会社の売上や利益等、業績を聞かれた。
・銀行等、金融機関より決算書の提出とその内容説明を求められた。
・自社の経営がどうなっているのか知りたい。
・経営者から部門の予算提出を求められた。
・新聞やニュースで、ある会社の年度決算について報道されていた。
・ある会社の株式に興味があるが、購入していいのかどうか分からない。

これらの場面では、決算書を読むことができれば困ることはありません。

会社は1社1社、ビジネスとして様々な活動をしています。そしてその活動の1つ1つが、会計という道具を用いて数字として記録されることになります。従って会計が分かればその会社がどのような活動をしたのかが1件1件の取引毎に分かるのです。

さらにこれら会計記録を年毎や月毎等、ある期間中の活動を集計したものが「決算書」と呼ばれるものです。決算書を読むとその期間中に会社がどのような活動を行ってきたのかを大枠で読み取ることができます。

以上から決算書は会社の活動を知る上で非常に役に立つものです。

対象となる方

このサイトは次の方を対象としています。

・簿記は分からないし勉強するつもりはないけれども、決算書を読めるようになりたいと考えている方。
・簿記・会計の勉強をしているけれども、書籍や資格スクールの授業だけでは具体的なイメージがつかめず、理解するのが難しいと考えている方。
・簿記を勉強していて知識はあるので、具体的な決算書の読み方を学んで仕事に活かしたいと考えている方。

【補足】
このサイトは主に上場企業を対象とした決算書(金融商品取引法に基づく会計、会社法に基づく会計)を中心に説明しますが、現状の制度会計ではなく、理論や考え方を解説している部分もあります。

注意事項

このサイトは、実務的な視点から、サイト管理者の経験に基づき、解釈を加えて説明することを目的としております。適宜、用語の定義や説明も行いますが、全てではありません。また実務の視点で、かつ分かりやすく解説しようとしていますので教科書や参考書とは異なった説明も行っています。
従って、実際の仕事で決算書を使用する場合や、簿記などの資格を取得する場合の「一助」としてご利用ください。

あくまでも「一助」です。くれぐれも、簿記資格などの試験で
当サイトの言葉をそのまま使用することのないようご注意ください。

学べること

当サイトで学べることは次の通りです。

・なぜ決算書を作らないといけないのかが分かる。
・勘定科目のうち、簡単な科目を理解することができる。
・貸借対照表と損益計算書の見方が分かる。
・簡単な財務指標の見方が分かる。

以上のことを、実際の仕事で役立つような情報を含めて説明します。

当サイトでは物足りない方へ

簿記・会計をより高次元で実務に役立てたいとお考えの方は次のサイトをどうぞ
(経営マネジメントを学びたい方、経営者向け)。
コラム|須藤公認会計士事務所(東京の会計事務所)

商業簿記を学びたい方へ

簿記2級、3級の商業簿記を範囲とし、実務にも言及して解説しています。当サイトと併せて是非ご利用ください。
商業簿記入門〜2級、3級の資格学習を支援

原価計算(工業簿記)を学びたい方へ

簿記2級の工業簿記を範囲とした内容になっています。よろしければご訪問ください。
原価計算入門〜簿記資格の学習を支援

より役立つサイトとするために〜ご協力をお願いします

当サイトについて皆様からのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。
【ご意見・ご感想ページ】へ移動する

  • ↓↓クリックお願いします
    にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャーの基礎知識へ
  • 次へ





    記事一覧


  • 1.概要
    その 1〜はじめに(必ずお読み下さい)
    その2〜 なぜ決算書を作成するのか?

  • 2.貸借対照表
    その3〜 貸借対照表の見方
    その4〜 資産と負債、純資産の関係

  • 3.資産の部
    その5〜 資産の区分、受取手形と売掛金、有価証券
    その6〜 棚卸資産
    その7〜 未収入金と経過勘定
    その8〜 固定資産の区分
    その9〜 減価償却と資産計上
    その10〜 固定資産と時価主義
    その11〜 固定資産と減損会計
    その12〜 貸倒引当金

  • 4.負債の部
    その13〜 負債の区分 支払手形と買掛金、短期借入金
    その14〜 未払金と経過勘定
    その15〜 未払法人税等と預り金
    その16〜 リース債務と退職給付引当金

  • 5.純資産の部
    その17〜 純資産とは
    その18〜 資本金と資本準備金
    その19〜 資本取引・損益取引区分の原則
    その20〜 貸借対照表の分析

  • 6.損益計算書
    その21〜 損益計算書とは
    その22〜 売上高と実現主義
    その23〜 売上原価と費用収益対応の原則
    その24〜 売上総利益と粗利率・原価率
    その25〜 販売費及び一般管理費
    その26〜 営業利益・営業利益率
    その27〜 営業外収益・費用と経常利益
    その28〜 特別損益と当期純利益その他

  • 7.財務分析
    その29〜 財務指標
    その30〜 B/SとP/Lの財務分析


  • 【運営者情報・免責事項】





    関連リンク

    商業簿記入門

    商業簿記入門
    〜2級、3級の資格学習を支援

    サイト管理者の経験も交えて実務的な視点で解説。「実務に役立つシリーズ」第3弾!!

    原価計算入門

    原価計算入門
    〜簿記資格の学習を支援

    衣服メーカーを例に分かりやすく解説。「実務に役立つシリーズ」第2弾!!

    コラム|須藤公認会計士事務所

    コラム|須藤公認会計士事務所

    企業価値の向上を支援する会計事務所
    会計・内部統制・ITなどビジネスに役立つ情報を掲載。