Profile

  • Profile
  • 名前:須藤恵亮(すとうけいすけ)
  • 須藤公認会計士事務所代表
  • HP制作や情報セキュリティなど他とは異なるビジネスを展開している会計事務所です。
  • ・Home
  • ・事務所概要
  • ・ビジネス紹介

最近の記事(コラム)

・「不正な財務報告及び監査の過程における被監査会社との意見の相違に関する実態調査報告書」の公表について(日本公認会計士協会)
・新規株式上場(IPO)意向に関するアンケート調査(帝国データバンク)
・2015年度 コンプライアンス違反企業の倒産動向調査(帝国データバンク)
・「不適切な会計・経理を開示した上場企業」調査(東京商工リサーチ)
・国際会計基準(IFRS)に基づく連結財務諸表の開示例の公表について(金融庁)
・改正企業会計基準適用指針第26号「繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針」の公表(企業会計基準委員会)-税効果会計
・有価証券報告書の作成・提出に際しての留意すべき事項について(平成28年3月期以降)の公表(金融庁)
・有価証券報告書レビューの実施について(平成28年3月期以降)の公表(金融庁)
・「公認会計士・監査審査会検査の実効性の向上〜大規模監査法人を中心に〜」の公表について(公認会計士・監査審査会)
・株式の取得(子会社化)に関するお知らせ(TDnet)-連結財務諸表(資本連結)の改正について



関連リンク

会計入門〜実務に役立つ会計の入門
原価計算入門〜簿記資格の学習を支援
商業簿記入門〜2級、3級の資格学習を支援
会計ヘッジ|将来リスクを回避するためのサイト



カテゴリ別のページを追加してみました



 

カテゴリ別のページを追加してみました



 これまで掲載してきたコラム数が60を超えてきました。

 そろそろいい時期かな、ということでカテゴリ別のページを作成してみました。

 さて、現時点でのカテゴリ別のコラム数は、というと

    会計/監査/内部統制  20
    ビジネス       23
    ホームページ     18
    情報セキュリティ   7

 という結果に。

 自画自賛ではありますが、割合といいバランスで掲載できているなと思います。

 情報セキュリティが少ないですが、Google+では圧倒的に情報セキュリティの掲載が多いので、この位で丁度いいかな、という考え。

 一方で会計と監査のコラムは少な目。この点は今後の課題です
 (内部統制はいい感じに掲載できている)。

 会計事務所としてはもっと会計/監査関連のコラムは増やしていきたいところではありますが、いざ記載してみようと思うと意外と難しい。

 ルール変更やトピック的なことや一般的な勘定科目、用語についての記載ということは、同業他社が既に行っている。ネット検索すれば情報はわんさか出てきます(トピックは内容によっては掲載しようかなとは思っています)。

 他の同業他社が提供していないようなサービスを提供して、独自色を出すことで付加価値をつけることが当事務所のビジネス方針。従って上記案は却下。

 出来ればいいのにな、と思っているのが、個別企業の分析結果を掲載すること。個人的にも上場企業を始めとした企業の情報を入手して分析することには興味あり、よく行っていることなので。

 特に将来予測などを掲載していけば需要はありそう。アクセス数も伸びるでしょう。

 ただし、各企業の批判にもつながってしまう。
 当事務所はそういったことを目的とはしていません(やはり個別批判はしたくないので)。残念ですが、この案も却下。


 とまあ、このように意外と難しい。
 公認会計士であり、会計/監査の最も代表的な団体に属しているだけに、慎重にならざるを得ない部分もある。

 いいアイディアが出てしまえば、進めるだけなのですが。
 もう少しじっくり考えてみたいと思います。

2013年11月22日
須藤公認会計士事務所
須藤恵亮

【関連コラム・ページ】
   仕事の進め方
   オンリーワンのビジネスを目指す会計事務所
   本当に会計事務所なの?

戻る | コラム一覧 | 次へ

TOPへ戻る